環境学習プログラム(学校向け)

エコミュージアム大自然の宝庫・新潟県魚沼地域を舞台にした

エコ・ミュージアム。

ここでは地元のネイチャーガイドといっしょに

楽しく自然体験できます。

「自然との触れ合い方」や「自然の不思議さ・大切さ」を伝えることは、感受性の豊かな子どもたちに最高の贈り物となるでしょう。


さまざまなプログラムで「遊び」の中から「学び」が生まれます。

遊ぶことが大好きな子どもたちは、遊ぶを通じて様々なことを学びます。

自分の手で触れ、体を動かし、心に響いた体験は、一生忘れることがありません。

緑豊かな環境学習拠点施設エコ・ミュージアムでは、自然観察やグループワーク、登山など、自然の中で体験する環境学習プログラムを多数ご用意しています。

自然への第一歩  仲間づくりグループワーク

自然の中で自然を学ぶ  より深く自然を感じ自然の恵みを理解する

 

 

活動プログラムを実施するまでの流れ

step1

全体の活動テーマをイメージしましょう。

(この段階から御相談を承ります。)

ステップ矢印  
step2 季節や宿泊エリア、団体人数などの条件から実施可能なプログラムを検討・選択します。
ステップ矢印  
step3 効果的な流れ・順番・組み合わせをチェック!お早めに御予約下さい。
ステップ矢印  
step4 持ち物・服装、安全管理、緊急時対応、雨天時対策も忘れずに!

 

 

活動プログラムの中止基準

実施地域で気象警報が発令されている場合はプログラムを中止いたします。

この他にも様々な学習プログラムがあります。内容につきましては予告なく変更・中止する場合があります。

参加費は材料費・用具使用料・講師謝金等を含めた概算経費(参加者ひとりあたりの実費)として表記しています。

 

 

申請書ダウンロード

詳細はお電話でお問い合わせください。(TEL:025-798-4141)
講師派遣・プログラム指導の申請書は、以下よりダウンロードしてください。

PDFファイル 申請書(PDFファイル:5.3KB)  /  Word 申請書(Wordファイル:25.5KB)

 

※複数の日程・会場で実施を希望する場合、一式の申請書に集約(統合)することができます。

 

 

体験コースの一例

わくわくネイチャー体験 日帰りコース

実施例:エコ・ミュージアム施設利用

時刻 A班 B班
9:00 スタッフ紹介・施設案内
9:15 ネイチャーハイク 自然素材工作
12:00 昼食 昼食
13:00 自然素材工作 ネイチャーハイク
15:00 館内展示学習

 

どきどき大自然体験 3日間コース

実施例:入広瀬地区-浅草山荘に宿泊

時間 1日目 2日目 3日目
早朝

移動(学校→魚沼市)

 

環境学習

野鳥観察(希望者) 野鳥観察(希望者)
朝食 宿舎 宿舎
午前

A班:里山トレッキング

B班:河川生態系学習

C班:街歩き・村歩き

自然素材工作(全体活動)

まとめ

昼食 「道の駅」等の施設利用 弁当 「道の駅」等の施設利用
午後

宿泊施設到着

オリエンテーション

A班:ネイチャーハイク

B班:田んぼの学校自然観察

C班:協力冒険ゲーム

A班;河川生態系学習

B班:街歩き・村歩き

C班:里山トレッキング

移動(魚沼市→学校)

 

 

夕食 宿舎 宿舎
スライド自然観察(室内) ナイトハイク(夜の自然観察)