"お知らせ" の一覧

梅雨のアカショウビン

浅草山麓エコミュージアムの周囲にはブナ林が広がっています。 7月の雨を受け止めたブナの樹々を前にすると、 「森全体が水源」だと実感します。 浅草山麓では梅雨のこの時期、渓流沿いの森の奥から 「アカショウビン」の声を聴く事

続きを読む…

梅雨の合間に自然観察

梅雨という自然現象の中で、季節は徐々に変化してゆきます。 園内ではモリアオガエルの卵塊(らんかい)や、様々な草花を 観察出来ます。 写真は小学校PTA活動の一環としての自然観察プログラムです。  

新緑の中、エコミュージアム開園中です。

ボランティアの皆さん、関係機関の皆様の御協力により 予定通り6/7(土)より浅草山麓エコ・ミュージアムの 一般開園を行っております。 (気象警報発令時には臨時休園の場合あり)  園内ではウワミズザクラ、ユキツバキ、タムシ

続きを読む…

冬期施設巡視を実施しています

浅草山麓エコミュージアムのセンター施設及び自然観察フィールドについて、 職員が施設巡視及び保全作業を行っています(写真は2014/03/17に撮影)。 現地周辺は積雪が5m前後あり、雪崩や滑落・道迷い等の危険性があります

続きを読む…